任意整理中でもカードローンなどでお金を借りることは可能か

任意整理中なのにかかわらず、急な用事でお金が必要になり、消費者金融などでお金を借りたいということもなくはないでしょう。しかし、任意整理の原因や目的を考えると、カードローンなどでお金を借りることは現実的とは言えません。

☆借金整理のための任意整理
任意整理とは何かを考えてみましょう。借金に苦しんでいる人の借金を整理して、通常の生活に戻れるようにするための債務整理の一つの方法です。弁護士などの法律の専門家が、その人がお金を借りている消費者金融などと交渉して、将来支払うことになっている毎月の返済額や利息を減額してもらいます。自分ひとりではどうにもならなかった人でも、借金を完済できるようにする法的な救助措置と考えてもらってよいでしょう。

☆債務整理は金融事故になる
債務整理を依頼された弁護士などの法律の専門家は、消費者金融や銀行など借金の相手に対して受任通知を送り、受け取った側はそれを信用情報機関に登録します。信用情報機関に債務整理のことを登録されるということは、いわゆる金融事故とみなされる行為です。金融事故歴は貸金業者の審査において真っ先にチェックされるポイントですので、新規に借入を申し込んでもまず通りませんし、クレジットカード会社に申し込んでも同様に断られます。つまり、任意整理中にカードローンでお金を借りることは不可能だということです。